居宅介護支援

特定事業所1

 介護の相談をするに当たりましては、まず信頼できるケアマネージャー。
納得のいく人物に担当してもらいたいものです。
当事業所より人柄の良い経験豊かなケアマネージャーがお伺いいたします。
要支援1の方から、要介護5の方まで…
ご利用者様の介護度と状態に合わせて丁寧な対応をさせて頂きます。

 介護保険のこと、サービスの内容、制度に対する疑問、ケアマネージャーに対する疑問、これまで納得いかなかったこと、今後の不安、等々
すべてにお答えします。

 どうぞお気軽にお電話下さい。
お客様のご都合に合わせてお伺いさせて頂き、ご説明申し上げます。

介護保険でサービスを利用するには

はじめに、要介護認定の申請手続きが必要です。
この最初の一歩からケアマネージャーが代行させていただきます。(代行無料)

その後、認定調査員による訪問調査等ありますが、申請受付から30日以内で要介護の認定結果が通知されます。

通知又は介護保険証が届いた段階で、介護度に応じてケアプランの作成をします。

ご利用者様の望む日常生活を快適に送れるよう、最上のプランをご提案させていただきます。

ヘルパーさん訪問、看護師さん訪問、福祉用具貸与(ベッド・車イス・杖、等)、特定福祉用具購入、住宅改修(手すりの取り付け等)、デイサービス、デイケア、ショートステイ利用等13種の居宅サービスの開始へ

その後、毎月、訪問させて頂き、ご利用者様のご様子、ご要望等を確認しながら随時サービスの変更・改善を行って参ります。

ケアマネージャーの打ち合わせの様子

ご利用者様のお役に立てることが私たちの喜びです。いつでもお気軽にお電話下さい。

居宅介護支援

alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA