避難訓練

9月28日、午前10:00にマグニチュード7.3の地震が発生したと想定し、全社あげてスタッフ、お客様の安否確認訓練を実施しました。

連絡がとれた人から随時ホワイトボードに名前を記入。全員の安否をしっかり掌握できました。

LINEを構築したグループはさすがに連絡が早かったですが、メール・電話は時間がかかりました。

実際の地震の時はメールや電話はほとんどつながらないとのことですので、LINE構築を全事業部、全グループで急ぐ必要があると思いました。

実際にヘルメットを装着。救急箱の確認、避難経路の確認、防災備品(非常用トイレ、カンパン、防寒アルミシート、懐中電灯等々)の確認も行いました。

いざという時のために、今後も備えを充実させていきたいと思います。

 

 
alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA