「Voice fun(ボイスファン)」を導入


訪問看護・介護の現場で大きな負担になっているのが毎日の記録と報告書作成。
これを軽減させる為に、この度音声入力支援システム「Voice Fun(ボイスファン)」を導入しました。

これは話した言葉がそのまま文字になってパソコンに入力されるもので、手入力のストレスを大きく軽減。

また、ボイスレコーダー(ICレコーダー)と併用すれば訪問と訪問の合間に車の中でも音声入力で記録ができるので、時間の無駄も省け、業務の効率アップが期待されます。

現場のスタッフの負担軽減の為に、これからも努力して参りたいと思います。

alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA