【社内研修】介護職員のための「満足提供力」向上研修

semi_20131115

介護職員のための「満足提供力」向上研修

― 仲間と顧客に愛されるプロフェッショナル介護職員になるために ―

 

 

日時 2013年11月15日(金) 18:30〜
講師 ミルラーニングメディア株式会社 代表取締役
   NPO法人 日本交渉協会認定 交渉アナリスト 小前 俊哉 氏

第8回: 人間関係を良くして相手の満足を上げる方法(その2)
   
< 研修の目的 >
 1. 4つのソーシャルスタイル振り返り
 2. 対応性
 3. 顧客満足のために
以上、グループワークをとり入れながらの研修となりました。

  • 高度な満足を提供するためには、良好な人間関係の構築が必要です。
    心理学で有名な「ソーシャルスタイル理論」の基礎を復習し、今回はソーシャルスタイルを理解した上で、相手との「対応性」という能力が、顧客の満足とサービス提供者のストレス軽減に役立つことを理解しました。
  • 自分の安心領域言動や自分の期待ニーズは、全体の25%にしか理解されないこと、残りの75%の相手には自分のやり方を少し変えた「対応性」の能力が必要なことなどがよくわかりました。
alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA