看護実習生

practice201306_1

6/24~6/27の期間、

板橋中央看護専門学校の実習生が同行訪問をさせて頂きました。

(予めご了承頂いたお客様宅を訪問)

≪実習の目的≫

地域で生活している人々の健康の保持・増進の活動や、地域で療養している人々とその家族を理解し、在宅で充実した生活が送れるように援助するための基礎的な能力を養う。

≪実習の目標≫

  1. 地域で生活している患者様を尊重し、その援助関係について理解する。
  2. 在宅で療養している患者様の生活、健康上の課題、家族関係を理解する。
  3. 訪問看護に至る課程、問題解決の考え方と支援方法を理解する。
  4. 在宅における看護実践の方法を知り、その一部を実施することができる。
  5. 地域の保健医療福祉の連携とサービスについて理解する。
  6. 地域で生活、療養している患者様に対する看護のあり方について考える。
  7. 主体的に学習できる。

看護学生の皆さんは大変優秀で礼儀正しく、1つ1つに一生懸命に取り組む姿がとても爽やかでした。

皆さん立派なナースになられることと思います。

本当にお疲れさまでした!

 

alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA