『同行援護』指定事業者

障害者自立支援法の改正により、H23年10月1日より視覚障害児・者の外出を支援するサービス「同行援護」がスタートし、当社もその指定事業者となりました。

○対象は視覚障害により移動に著しい困難を有する障害者等で国の基準を満たす方

○ サービスの内容は外出時における以下の支援です。

  • 移動時及びそれに伴う外出先において必要な視覚的情報の支援(代筆・代読を含む)
  • 移動時及びそれに伴う外出先において必要な移動の援護
  • 排泄・食事等の介護その他外出する際に必要となる援助

ご親戚の結婚式に出席される際の介助や、お買い物のためのお出かけ等、さっそく沢山のご依頼があり、多くの方に必要とされているサービスであることを実感します。
外出時における危険を回避してお出かけを伸びやかに楽しんで頂けるように、真心のサービスを提供させて頂きたいと思います。

alt= alt= alt=
お問い合わせ
看護師国家試験対策講座
介護QアンドA